運動や食事によるダイエットについて

さまざまなダイエット情報をはじめ、名古屋エリアの人気
痩身整形クリニックを口コミとともにご紹介します!

名古屋でダイエットしたい人のサイト トップ > ダイエット方法あれこれ > 運動・食事ダイエット

ダイエット方法あれこれ運動・食事ダイエット

「ダイエット」と聞くと、多くの人がこちらの方法を思い浮かべるのではないでしょうか。水泳やウォーキングなどの有酸素運動はダイエットに効果的だといわれています。また食事の献立や量、食事を摂る時間帯に気を配ることでダイエット効果が得られます。これらのダイエット方法に共通していえることは、継続が大事だということです。

ダイエットに効果的な運動とは?

運動ダイエットの方法として有名なのは、やはり一連の有酸素運動です。有酸素運動とは、その名の通り体内に多くの酸素を取り入れる運動のこと。多くの酸素を体内に取り入れることで筋肉や血行の働きが活発になり、結果として脂肪の燃焼に繋がります。この有酸素運動の対をなすものとして、無酸素運動が挙げられます。短距離走や筋トレのような無酸素運動が瞬発的・瞬間的な運動をするのに対し、有酸素運動は長時間に渡っての運動を行います。代表的な有酸素運動はジョギング、ウォーキング、縄跳び、水泳などが挙げられ、これらを毎日継続することで高い脂肪燃焼効果が期待出来ます。行う時間帯やタイミングなどを工夫することで、より高い効果を得られます。

ダイエットに効果的な運動とは?

運動ダイエットのメリット & デメリット

運動ダイエットのメリットは、ズバリ筋肉がつけられるということです。ダイエットに筋肉と聞くと、どうしてもマイナスな捉え方をしてしまいがちです。しかし、筋肉がつくとそれだけ体の基礎代謝が上がり、カロリーを消費する機能が向上します。そのためカロリーを素早く消費出来る体質になり、脂肪が溜まりにくい「痩せ体質」に近づくことが出来ます。しかし、運動ダイエットをする上でのデメリット、気をつけておきたい点もいくつかあります。運動に対する正しい知識がないと、思わぬところで怪我をしてしまうことも少なくありません。また、継続して行わないと筋肉がすぐに衰えてしまい、リバウンドの危険性がぐんと高くなってしまいます。

運動ダイエットのメリット & デメリット

ダイエットに効果的な食事とは?

運動と並んで大事な要素なのが食事です。食事の量を制限したり、食事の献立を考えたり、食べる時間帯を意識したりすることで、ダイエット効果を得ることが出来ます。中でも摂取するカロリー量を意識して、食事のメニューを考える方法がもっとも着実で、健康面からいっても無理がありません。ごぼうやこんにゃくなどから食物繊維を多く摂る、筋肉の動きを正常に保つためにタンパク質を我慢しすぎないなどの工夫が効果的です。また食事だけでなく、普段よく飲む清涼飲料を水に変えるだけでとても変化があります。またほうれん草やきゅうりなど、水分を豊富に含んだ野菜を摂ることで体内にガスが溜まりにくくなり、ぺたんこなお腹を実現出来ます。

ダイエットに効果的な食事とは?

食事ダイエットのメリット & デメリット

ダイエット効果以外の美容効果も期待出来るのが、食事ダイエットの魅力です。たとえば、便秘解消に役立つごぼうは腸内環境を整え、肌荒れを改善する働きを持っています。またトマトはビタミン類が多く含まれているため、脂肪分の代謝を活発にします。ビタミンCも豊富なので、美肌効果、風邪を予防する効果も期待出来ます。逆に食事ダイエットのデメリットは、誤解から必要以上に我慢をしてしまいがちになること。特に必要以上に油分や脂質、タンパク質をカットしてしまいがちな人は要注意。これらの成分は適切に摂ることで筋肉の機能を活発にしたり、体の基礎を作ったりする働きをします。これらを必要以上に我慢すると、体調を崩しやすくなってしまいます。

食事ダイエットのメリット & デメリット